平日3人週末4人

〜妻・2人の野球少年と単身赴任サラリーマンの生活記〜

Go To Eatキャンペーン 〜 試してみたら簡単だった

Go To Eatキャンペーンってよく分かりませんよね。

いろんなサイトがあって、どうやって申し込めばいいのやら。

 

利用しないまま終わるんだろうなと思っていたのですが、なぜかネット社会に負けている気がしてきて、負けず嫌いな私は試してみることにしました。

何事も勉強です。

そして、試すとなれば理解するまでとことん試す、

と思いながら、今週はとりあえず4軒でGo To Eat キャンペーンを利用しました。

 

最初はよく分からないと思っていたGo To Eat キャンペーン、

指定の予約サイトからGo To Eat キャンペーン対象施設を予約し、お店で食事するだけでした。

なんと簡単な。

これで昼は500ポイント、夜(15時以降)は1000ポイントが付与されます。

条件として1人当たり昼は500円以上、夜は1000円以上の飲食が必要です。家族4人で夜ごはんの場合は合計4000円以上の飲食で4000円分のポイントが付与されます。

 

  

予約サイトとお店探し

農林水産省のGo To Eat キャンペーンホームページに掲載されている予約サイトの中から、ぐるなびホットペッパー食べログの3つのサイトに絞りました。それとYahoo!ロコも候補に。

農林水産省 GoToEatキャンペーン

 

それぞれの予約サイトで会員登録が必要です。

意外にも、候補の予約サイトはすべて会員登録していました。

登録してた?と思うようなサイトもあり、ビックリです。

 

初心者の私は3つのサイトを行ったり来たり。

きりがないので、日付を決めて、あとは自分の3つの条件で行きたいお店があれば次々と予約することにしました。

夜は ”家族で行きやすい”、”居酒屋ではない”、”遠くない”、この3つが私の条件です。

ランチは妻と2人なので、近くて行きたいお店で。

 

そして予約したお店がしゃぶ葉、梅蘭、磯丸水産、安楽亭です。

 

しゃぶ葉

しゃぶ葉は子供が行きたがっていたお店なので、迷わず予約。

ホットペッパーで予約しました。

ホットペッパーは予約の際にGo To Eatキャンペーン分の獲得予定ポイントが画面に出てこないので不安に感じますが、

「まあ、ポイントがもらえなかったらもらえなかったでいいかな」くらいの気持ちで予約しました。

予約の際、Go To Eatキャンペーンの同意事項にチェックが入っており、その状態で予約ボタンを押すとGo To Eatキャンペーンの予約が完了です。

ちょうど割引クーポンを持っていて、使った金額は4人で約5400円。

f:id:tryit:20201016185355j:image

食べ放題なので、子供が大喜びでした。

タレと薬味が豊富なのはいいですね。肉も十分美味しいです。

そして、肉と野菜以外にラーメンやうどんもあり、個人的にはもちもちなうどんが美味しく、食べすぎくらいに食べてしまいました。子供はカレーが美味しいと食べていましたが、私はカレーまで食べられず。


f:id:tryit:20201016185422j:image

しゃぶ葉はデザートがいけてます。

かき氷に白玉、ソフトクリーム、綿菓子、ワッフルと、子供には最高ですね。

特に自分で焼いたワッフルにソフトクリームをのせて、チョコソースとチョコチップをかけて、スイーツ好きにはたまりません。

子供だけではなく、甘いものが大好きな私も満足です。

このワッフルを食べるために、またしゃぶ葉に行きたいくらいです。

 

梅蘭

2軒目は妻と2人でランチなので、妻の好きな中華のお店で。

食べログで予約しました。

食べログはGo To Eatキャンペーン対象店にチェックを入れ(Go To Eatキャンペーンの説明ページから入ると最初から対象店舗の一覧になっています)、エリアとジャンル以外に日付や予算などでも検索できるので、検索しやすいサイトだと思います。Go To Eatキャンペーンでもらえるポイントも含めて、この予約でどれだけのポイントがもらえるのか表示されるので安心です。

使った金額は2人で2200円。
f:id:tryit:20201016185426j:image

 

 

磯丸水産

3軒目は磯丸水産。妻とのランチで、2人とも大好きな海鮮です。

食べログで予約しました。

使った金額は2人で約1600円。

f:id:tryit:20201016185400j:image

美味しくいただきました。

海鮮丼なら週に3回でもいいですね。

 

安楽亭

4軒目は家族で行きやすい安楽亭。ホットペッパーで予約しました。

使った金額は4人で約7400円。

食べ放題と迷ったのですが、石焼ビビンバと冷麺は捨てがたいので、アラカルトで。
f:id:tryit:20201016185414j:image
f:id:tryit:20201016185405j:image
f:id:tryit:20201016185430j:image
f:id:tryit:20201016185409j:image
f:id:tryit:20201016185418j:image

安定の焼肉です。

デザートを付けて、子供も私も満足です。

 

予約サイトの使いやすさ

個人的には食べログとぐるなびが使いやすいと思います。

ホットペッパーも使っていれば慣れると思うので、3つのサイトをうまく利用するといいのかなと思います。

できれば1つに決めて、そのサイトを中心に検索すると良いですね。

問題は行きたいお店が掲載されているかどうかだと思うので、まずは検索してみることをオススメします。

※ぐるなびのGo To Eat キャンペーン利用は1日2回、月に10回までという上限があります。それぞれのサイトに上限などの条件はありますが、ぐるなびの月10回という条件が厳しいかなと思います。

 

<ポイント還元日>

食べログ来店翌月の10日頃まで ※10月26日より来店後8日前後に短縮されました  

ホットペッパー:来店7日後

ぐるなび:来店翌日から8日目

Yahooロコ:来店7日後以降

すぐにポイントが欲しいという方には食べログは不便ですね。

※ホットペッパーは、システムの都合により10月1日から15日来店分は10月29日、10月16日から23日来店分は11月9日のポイント付与となります。

 

<検索のしやすさ>

食べログ・ぐるなび:それぞれサイトのGo To Eat キャンペーン説明画面から入り、日付や予算など詳細な絞り込みが可能です。もらえる予定のポイントやGo To Eat キャンペーン対象の予約かどうかなども確認できるので安心です。

ホットペッパー:サイトのGo To Eat キャンペーン説明画面から入ります。絞り込む条件はエリアとお店のジャンルしかないので、この2つの条件で絞り込んで店舗一覧から選らぶことになります。

Go To Eat キャンペーン分の獲得予定ポイントが出てこないので、最初は不安です。

 

Yahooロコも検索しやすいサイトですが、上記3つのサイトでお店がない場合に見るくらいです。

 

まとめ

という事で今週は4軒で合計16600円を使いました。

そして10000円分のポイントが還元される予定です。

 

今週の4軒はホットペッパーと食べログから予約したもので、来週はぐるなびで3軒、ホットペッパーで1軒のお店を予約しています。 

予約サイトは1つに絞った方がいいとは思うのですが、行きたいお店があるかどうかが重要ですね。

10月19日からはEPARKが利用できる予定で、くら寿司の予約が始まるようです。

そして、我が家の大好きな焼き肉きんぐも始まります!

焼き肉きんぐは、EPARK(10 月 19 日~)とホットペッパー(10 月 29 日~)で予約が始まる予定です。

ますます家族でGo To Eat キャンペーンを利用する機会が増えそうです。

 

最後に、

お店が空いていても、ちゃんと予約名を伝えて入店するようご注意ください!

それと、念のためレシートは保管しておいた方が良いと思います。