平日3人週末4人

〜妻・2人の野球少年と単身赴任サラリーマンの生活記〜

戦国にハマった小学2年生男子 〜 読んだ本 ”真田幸村”

うちの小2男子、今日は真田幸村を読んでいました。 

私も読みました。

これは大人が読んでも面白いと思います。

ふりがなの振ってある小学生向けなので、もちろん小学生が読んでも面白いと思います。

 

 

 

戦いの一族。

戦を勝ち続けなければ滅ぼされる一族。

 

2度も徳川の大軍を相手に戦い、打ち破る真田家。

少ない兵力でも大軍に勝利する強さは読んだ人に爽快感を与えると思います。

 

ちなみに、うちの小2男子の好きな武将は真田幸村、好きなお城は上田城です。

 

 

 

真田幸村の大阪冬の陣での活躍。

 

続く大阪夏の陣。

 

 

信玄、勝頼、北条、徳川、上杉、秀吉と仕える相手を変えざるを得なかった背景やそれぞれの人物像など、いろいろなドラマがあります。

 

 

 

現在の大阪城の天守閣の内部は歴史資料館になっており、大阪冬の陣や夏の陣の資料もあります。

真田幸村を読んでから大阪城に行くのもいいですね。

私も、もう一度大阪城に行きたくなりました。

 

そして、大阪城だけではなく、真田丸の跡地にも。

 

  

ちなみに真田ファンのうちの子供達は上田城にある眞田神社のお守りを大切に持ってます。

私も大切にしています。

このお守りは家族旅行の良い思い出になっています。